グランツーリスモ ・ ゲーム ・ 車 ・ 日記 などを話題にしているブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスGP

フランスGP’07

今年でマニクールで行なわれるのは最後と言われているフランスGP。
面白いレース展開を期待してましたが、オーバーテイクのしにくいサーキットですので、思ったとおり(?)オーバーテイクシーンは少なかったですね(^^;
でも少なかったけど見ごたえはありました☆
まぁアロンソのオーバーテイクショーだけって感じでしたが。

予選では琢磨が前戦のペナルティ持ち越しで、10グリッド降格による最下位となり、マッサがポールポジション、ハミルトンが2位、ライコネン3位、アロンソは予選中のトラブルで10位でした。

決勝はスタートでライコネンがハミルトンをかわして2位に。
アロンソも8位に上がりましたが、1コーナーでデビットソン、リウッツィが接触してリタイヤ。
その後のアデレートヘアピンでトゥルーリがコバライネンに接触してトゥルーリがリタイヤ。コバライネンはピットに向かってなんとか復帰しました。

その後はアロンソが次々とオーバーテイクをしていって、ついに6位のハイドフェルドに追いつき、そしてここからこのレースの見どころだった二人のバトルが激しくなりました。
アロンソがいろんなところで仕掛けてましたね☆
でもなかなか抜くことができなくて苦しんでもいました。
しかしアロンソがハイドフェルドをオーバーテイクしたシーンは凄かったですね。
あんな高速シケインでオーバーテイクするとは思いもしなかったですし、結構危険だったと思います。
でもそれだけアロンソの気迫が凄かったです。
あのオーバーテイクはなかなか見られないシーンですね。

レースも後半になり2回目のピットストップでついにライコネンがマッサの前に出ましたね。
このときはチーム内バトルになるんじゃないかって思いましたが、マッサとライコネンの差はほとんど変わらないままレースを終えました。
ライコネンは最近調子が悪かっただけに、ここで優勝できたのは良かったと思います。
スタートでハミルトンの前に出たのが良かったんでしょうね(^^)

結果は1位ライコネン、2位マッサ、3位ハミルトン、4位クビサ、5位ハイドフェルド、6位フィジケラ、7位アロンソ、8位に今期初ポイントのバトンでした。
琢磨はなかなかペースが上がらず16位でしたね。

今回のレースはフェラーリがワンツーで、ハミルトンがデビューからの連続表彰台記録を伸ばし、ホンダがやっと初ポイントを取ったことが良かったことでしょうか。
フェラーリがマクラーレンと同じくらいの速さになったってのも気になりますね。
きっと次のイギリスGPで本当にフェラーリが速くなったのかが分かるでしょう(^^)
あとイギリスGPはハミルトンの母国GPですよね。
ハミルトンには、もしかしたら優勝するのではないかという期待とプレッシャーがかかるので、そこでどんな走りをするかも見どころかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Chakura

Author:Chakura
GT5・みんGOL5・MGSPW で遊んでる車好きなChakuraです(^^)

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

F1 Countdown
リンク
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。