グランツーリスモ ・ ゲーム ・ 車 ・ 日記 などを話題にしているブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DUALSHOCK3がまた壊れました。。

題名のとおり、DUALSHOCK3(DS3)が壊れてしまいました。
今回壊れたのは以前修理したR2ボタン(トリガーボタン)です。
GRIDでのレース中にパキッ!と音が鳴って、中のバネが壊れてしまいました。しかも最初に壊れた時と同じ症状で、ボタンを押したあと戻りにくくなってます(;;)
特に力を入れすぎて壊れたわけではないですし、普段からそのような使い方をしてるわけではないのですが、ここ最近GRIDでアクセルをR2ボタンに割り当てて走ってたのでバネが疲労を起こして折れてしまったんでしょうね・・・
正確に言えば、バネを使って直した訳じゃないですし無理があったのかも(^^;

また分解して修理しようと思いますが、バネの代わりになる適当な物があるのかどうか・・・
本音を言えばバネだけ注文して欲しいところですけど、さすがに無理でしょうね。
また代わりになる部品探しでもしないといけないようです。

SIXAXISのバネでも移植しようかなぁ~
スポンサーサイト
コメント
NoTitle
私も以前、イニDをやっていたときにL2R2ボタンを使っていたのでトリガーの引きが甘くなったことがあります。
それでソニーのカスタマーに電話したところ保障期間中なら交換可能だけどそれ以外なら高くつくので新しいのを買ったほうが安いですよ と言われたので自分でバネを作ってしまおうと考えました。
使用したのはHIKARIと言うメーカーのユニホビー素材シリーズ ステンレス丸棒(バネ)0.5mmのやつを使いました。これをDS3についていたバネと同じような形に細工して現在使用しています。これはホームセンターなどで売られているはずです。
ちなみにこれのピアノ線バージョンもあるのですがそれを付けたら固すぎてかえって指が痛くなりました。
もし良かったら試してみたください。
2009/07/04(土) 14:10 | URL | #-[ コメントの編集]
名無し様
名前が無かったので名無し様とさせていただきました(^^;

なるほど。やはりカスタマーに電話すると新しく買った方がいい!と言われてしまうんですね。まぁ予想通りといった感じですが(笑)
以前自分で修理した時はDS3のバネと同じ形に細工して直しましたが、やはりその方法で行くしかない感じですね。
素材にステンレス丸棒を使うのは「なるほど。やっぱりそうか!」と思いました。
前回はその辺にあったキーホルダーからバネの代わりになりそうな物で直しましたが、今回はホームセンターに行って素材を探してこようと思います。
とても参考になる情報ありがとうございます(^^)
2009/07/04(土) 21:35 | URL | Chakura #-[ コメントの編集]
NoTitle
あらら…
修理頑張ってください!

ぼくのSIXAXISは、キノコがユルユルで、たまにハンドルが戻らずに曲がっていってしまいます^^;
ちょっと落としすぎたかな?←自業自得ですね、すいませんw
2009/07/05(日) 12:14 | URL | KURU-MANIA #PCMsDtzs[ コメントの編集]
KURU-MANIAさん
そういえば自分のSIXAXISもスティックがちょっと傾いてて、完全に真ん中に戻らないことがあります(^^;
それにスティックを直す方法はさすがに知りません(笑)
こうなってしまったら買い換えですね。

DS3の修理は使える素材があれば直せるので、今回もなんとか修理したいと思います。
ちょっと手を加えるだけで5千円ほどの出費がなくなるわけですから(笑)
2009/07/05(日) 14:09 | URL | Chakura #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Chakura

Author:Chakura
GT5・みんGOL5・MGSPW で遊んでる車好きなChakuraです(^^)

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

F1 Countdown
リンク
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。