グランツーリスモ ・ ゲーム ・ 車 ・ 日記 などを話題にしているブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIXAXIS(DUALSHOCK3)修理完了!

2度目のSIXAXIS(DUALSHOCK3 (以下DS3) )の修理がようやく終わりました(^^)
壊れてから約1ヶ月経ってしまい、なかなか時間が無かったのと修理するためのパーツが見つからなくてここまで時間がかかってしまいました(^^;

DS3が壊れてから応急処置としてPS3購入時に付いてきたSIXAXISのトリガーボタンのバネをDS3に移植。これでDS3は普通に使えるようになったわけですが、SIXAXISはバネが片方なくなってしまったので、当然ですがボタンを押しても戻らなくなってしまってました。
それで今日、ようやくバネが無くなってたSIXAXISの修理が完了したので、この記事の題名ということになってます(笑)

さて、ようやく代わりになりそうなパーツを見つけたので直した訳ですが、結論から言って完全に元通りのボタンの押し具合になったわけではありません。通常よりもかなりボタンが固くなってしまいました(^^;
前回修理した時も「ボタンが固いな~」と思いましたが、今回のはそれよりもさらに固くなってしまって、ボタンを押すのにちょっと力を入れないとダメになってしまってます。
もし通常のボタンの感触に近づけるなら、もっと細かい部品、小さな部品が売ってるような店に行って代わりになる部品を探してこないといけないですね。
とりあえずボタンは固いですが、直ったので使えないよりはいいでしょう(笑)

そして今回使った部品はこちら↓ (上が標準バネ 下が今回自作したバネ)
バネ_01

こちらは買ってきたバネ↓
バネ_02

とりあえずは直りましたけど、完全に元のように直すのは難しいですね(^^;
バネの種類は、針金、銅線はもちろんダメ。ステンレス線もダメ。ピアノ線もダメ。ということで今回使用したのは、ユニクロメッキ鋼線という材質のものを使用してみました。
今回のバネも標準のより太さが太くて、バネを付ける箇所が狭いのでギリギリのスペースに押し込んだような感じで(笑)、それでボタンの押し具合が固いんだと思います。
もしもう少しマシに直すなら細いバネじゃないといけませんね。そもそも標準のバネが細いくせに固いんですよね。。
まぁそのような代わりになる部品は近くの店では見つけれなかったので、直すのは半分諦めようかと思います。ボタンの感触が嫌なら新しいのを買えということですね。

ちなみに今回買ったバネの値段は98円でした(笑)
この値段で仮にも直ったならまだいいかな。
スポンサーサイト
コメント
メール欄にsageって打ちそうに(汗

Chakuraさん、こん〇〇は

「sixaxis 分解 バネ」でググったらトップでヒットしましたよー!パチパチ~

なぜ僕がそのキーワードで検索したかと言うと、GT5PのキーアサインでアクセルブレーキをそれぞれR2L2に割り振っているのですが、僕の好きなNタイヤ使用時にアクセル操作とABSカット時に難があり、中のバネを改良すれば改善すると思い調べようと思ったからです。

理想は、ブレーキ側をプログレッシブレートにしたいなとw

そこでお伺いしたいのですが、DS3の分解組み立て時に必要な工具と、注意点を教えて頂けますでしょうか。
2009/09/07(月) 04:18 | URL | MONSTARMINE #qWx9ciLE[ コメントの編集]
どうもです。
SIXAXISのバネの修理は、記事に載ってる方法をそのまま使うにはあまりおすすめ出来ないんじゃないかな?と思うのですが、参考にはなると思って書きました。

注意する点ですが、ボタンの固さが標準よりも結構固くなるのでブレーキ調整はしやすいですが、長時間使うには指が疲れてしまうことですね(^^;
あとバネの太さは、0.5mm以下が良いと思います。0.3mmくらいが理想かな~と思ってますが、自分はそのような素材を見つけれませんでした(;;)
修理に使ったバネは計ってませんが、たぶん0.5mmはあって、かなりギリギリでボタンに付けることが出来たので・・・

DS3の分解に使う工具は精密ドライバーがいいです。標準サイズのドライバーでは、DS3のネジ穴が小さくてドライバーがネジに届きません(笑)
それからネジを全て外しただけでは分解できないので注意を!
分解方法はPS3本体の説明書にSIXAXIS(DUALSHOCK3)の分解方法が書かれているので、それを参考にするといいかと思います。
DS3の裏側のカバーにツメがついてるので、左右スティックの間を押しながら外します。ちょっと力を入れないと分解できません。
この時上手くいけば全く傷つけることなく分解できます。

それにしてもプログレッシブレートですかw
思いつきませんでしたが、確かに理想かもしれませんね。
2009/09/07(月) 12:38 | URL | Chakura #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Chakura

Author:Chakura
GT5・みんGOL5・MGSPW で遊んでる車好きなChakuraです(^^)

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

F1 Countdown
リンク
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。