グランツーリスモ ・ ゲーム ・ 車 ・ 日記 などを話題にしているブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新惑星発見!?人間も住める?

この話題は一昨日のことなんですが、Yahoo!ニュースで見たものです。

Yahoo!ニュースより↓
人間も住める惑星?20光年先に発見…1年は13日

地球型生物が住める可能性がある太陽系外の惑星を、ヨーロッパ南天天文台(チリ)の研究チームが世界で初めて発見した。

 AFP通信などによると、この惑星は、地球からてんびん座方向に約20光年離れた「グリーゼ581」という恒星を、13日の公転周期で回っている。半径は地球の約1・5倍、重さは約5倍。地球と同様、岩石でできている可能性が高いという。

 研究チームは、惑星が恒星の前を横切る際に起きる、わずかな光のちらつきを観測して、存在を突き止めた。恒星と惑星の距離は、地球と太陽間の14分の1程度だが、恒星の大きさが太陽よりも小さく、光も微弱な「赤色わい星」のため、惑星の表面温度は、液体の水が存在できるセ氏0~40度にとどまるという。ただ、大気の有無や組成などは不明だ。


いや~こういう話題は好きですね~♪
自分は小さい頃から宇宙とか星のことに興味持ってましたから(^^)
それにしても20光年先って大きな宇宙からしたら、だいぶ地球に近いんじゃないでしょうか。
ちなみに1光年ってのは光が1年間に進む距離で、9兆4600億kmです☆
その速さなら地球から太陽に行くのに8分19秒で着けるんですよ。
これからの季節、夜空を見上げたら見える夏の大三角といえば、はくちょう座のデネブ、こと座のベガ、わし座のアルタイルですが、これらの内のアルタイルは16光年という距離にあるんですよね。結構近いんじゃないかな!?
って話がちょっと話がズレてしまいましたね(^^;
しかも半径は地球の約1.5倍、重さは約5倍ですからほとんど似たような大きさですよね。
液体の水も存在するかもしれないって事ですから、生物が存在するかもしれないという興味も出てくると思います。
1年が13日ってことはわずか2週間ぐらいで1年か・・・
いったいどんな感じなんでしょう。。
スポンサーサイト
コメント
僕はちょうど星を勉強しているところです♪
僕もこぉいう系大好きなんですよ(^_^)
特に惑星については。
2007/04/27(金) 23:10 | URL | れっど #eFktVeRs[ コメントの編集]
れっどさん
なるほど。ちょうど星のこと勉強してるんですね!?
興味のある分野の勉強なら楽しく授業を受けられてるのではないでしょうか☆
自分が高校生の時、惑星のことや地球について学びたいなぁと思ってたんですが、通ってた高校には地学が無かったんです(^^;
化学、物理、生物ときたら地学もやってくれ~って感じでした。
れっどさんが羨ましいです(^^)
2007/04/27(金) 23:21 | URL | Chakura #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Chakura

Author:Chakura
GT5・みんGOL5・MGSPW で遊んでる車好きなChakuraです(^^)

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

F1 Countdown
リンク
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。